コラム 「八ヶ岳」

平成24年の2月中旬頃に、南アルプス連峰の見えるところに行きました。

八ヶ岳という山が連なっているところです。

山頂に雪がかかり晴れていたのでとても美しい景色でしたね。

 

八ヶ岳というのは甲斐駒ヶ岳(2967m)、仙丈岳(3033m)、地蔵岳(2764m)、観音岳

(2840m)、薬師岳(2780m)、北岳(3193m)、間ノ岳(あいのだけ)(3189m)、

農鳥岳(3026m)です。3000m前後の高い山が続いています。

 

その後、JR鉄道最高地点の野辺山駅に行きました。

標高は1375mです。とても寒かったですね。

記念入場券を買いました。

この近くに、国立天文台というものがありまして、直径45mもある電波望遠鏡があります。

この辺りは、寒冷地なのですがそれほど雪が降らなくて、天文台観測にはgoodだそうです。

確かに、とても寒いのですけど、10センチくらいの雪しかありませんでした。

次に、そばを昼食で食べるということで三分一湧水館というところに行きました。

この「三分一」という名前が「さんぶいち」と読むのですが、八ヶ岳から湧き出る水を、農業用水に

3つの村へ均等に分配させるために、三方向へ分岐させたということです。

1日、約8500トンもの水が出ているそうです。

この辺りから見える富士山がとても神秘的な姿でした。

 

最後に「身曾岐神社」というところに行きました。

「ゆず」という歌手がここで結婚式をしたそうで、「ゆず絵馬」「ゆず守り」というものが売られていて、

勿論買いました。

  mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ