コラム 「DAYS JAPAN」

DAYS JAPANという写真月刊誌をとっています。

その2012年4月号(8周年期年号)の19頁に、坂垣雄三先生の文章が載っていますね。

 

同先生は東大名誉教授で、イスラム研究の第一人者と言われる人だそうです。

 

そこで、その文章は、「欧米中心主義や歪んだ資本主義が、軍事力の威圧、金融操作の手品、

国際機関の決定だという締付け、マスコミの世論操縦に支えられて、資源や市場の不公正な

支配にしがみつき、競争と格差を拡大して人間の生きる権利と生きがいを踏みにじり、カネ儲け

の為なら生命も生態系も環境も破壊して平気、という異常な世界にしてしまったのでした。」

とありますね。

 

そこで、今、世界に拡がる新しい市民革命は「世界の不公平な仕組みの変革をめざすもの」

(26頁)だといわれます。

  mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ