読書案内2
d11
この本は、数学者の岡潔先生の言葉を本にしたものです。
岡先生は奈良女子大の先生で、教育問題について「心を置き去りにして、こんな事をしていると、
今に酷い目にあいますよ」と警告を与えた人です・・・
click

 

d12
佐和先生の本はこれまでも紹介したと思います。
この本は温暖化対策の政策をとると経済成長が下がるという意見に、
そうではなくて、これこそが産業革命になり、かえって
「グリーン資本主義」の時代が到来するということを書いたものです・・・
click

 

d13
この本は、トヨタ、パナソニック、資生堂といった有名企業を事例に企業が
不況にどう立ち向き合うかということをテーマにした本です。
こんな有名企業も色々な改革をしてやっているのだなと思いました・・・
click

 

d14
この本は経営戦略の専攻の大学の先生が書かれた本です。
エンジン車の100年に続く、EV(電気自動車)が開く新たな100年について書かれたものです・・・
click

 

d15
私も人脈が大切だと思っています。商売で成功している人は大抵人脈があります。
この本は人脈づくりの方法が書いてあります。人脈づくりには感性と行動力が必要であるといわれます・・・
click

 

d16
私は基本的に朝5時に起きて7時までの2時間を法律、社会、語学の勉強に当てています。
その間に事務所報の原稿も万年筆で書きます。この本を書店で見かけて気になり読みました・・・
click

 

d17
1 この本は、法務総合研究所などを経て、大学の先生をしておられる人が書いた本です。
これまでに、私も他の本2冊を読んだことがあります。刑務所のことについてとても詳しい先生です・・・
click

 

d18
この本は、映像作家の人が書いた本です。映像作家といってもよく分からないのですが、
ビデオをもって世界中を飛び回っていて面白い映像を作っている人らしいです・・・
click

 

d19
なぜ今「リーダーシップ論」が再燃してきたのか?極度な情報化のせいで個人化があまりに進みすぎて、
多くの人がどうしていいか分からなくなってきたからであるといわれる・・・
click

 

d20
この本は精神科医で家族機能研究所の代表をしている人が書かれた本です。
なかなか面白い内容で、夫婦関係に行き詰っている人には大変に参考になる本だと思いますね・・・
click
  mae mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ