読書案内 「新日本のお金持ち研究」橘木俊詔、森剛志著(日本経済新聞出版社¥1700)続き
 

医師以外 医師
1位   慶応大学 1位  東京医科大学
早稲田大学  日本大学
3位  中央大学 3位   弘前大学
4位 明治大学 三重大学
5位  同志社大学 新潟大学
6位  日本大学 6位  九州大学
7位  京都大学 札幌医科大学
大阪大学 北海道大学
東京大学 名古屋大学
10位 法政大学 和歌山県立医科大学

 

小さい時の習い事については、月々10万円程度はお金持ちにとっては普通のことだそうです(95頁)。

又、お金持ちの約6~7割は子供を私立の進学させています(98頁)。

 

そう言えば、嫁の知り合いのお金持ちは南山小学校等に行かせている人が多いですね。

30代から40代前半で年間150万円位の学費を払えるのは、やはりお金持ちだからですよね。

 

5 日本のお金持ちは何故、株式投資が少ないのか?これについて138頁以下に書かれている。

アメリカでは家計中の33%が株式保有であるのに日本は8%ということです(147頁)。

何故か?答えのひとつは株式からの収益率が低く、不動産投資の方が有利だからだそうです。

不動産投資が税法的にもとても有利になっている日本の事情があると言われています(159頁に詳しい)。

その他、興味深い記事が沢山あります。

 

ただ、私としては、お金持ちになることがそのまま幸せには繋がらないと思っています。

 

お金がなくて不幸になることがあることが認めますが、お金があるから必ず幸せになれるかというと、

ありすぎると不幸になることだけは確かです。

こういう不幸な人を弁護士として沢山見ています。

  mae  

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ