コラム 「モモンガ」

私の家で二匹のモモンガを飼っています。

最近、子供が産まれたようで(声しか聞こえません)楽しみにしていました。

 

数日前になんと巣からころげ落ちたようで、朝、ケージの外に転がっていました。

親指ほどの大きさで冷たくなっていました。

私が手のひらで包んで温めると手足が動いて、まだ生きていました。

とてもかわいいと思いましたね。なんとか親のいる巣に戻しました。

しかし、本日(平成23年4月21日)になんと、子供の赤くて小さな骨が外に放り出されて

しまっていましたね。どうも親が子供をしっかり食べてしまったようでした。

何とも言えない気持ちでしたね。

 

ところで、新聞で、トイレに子供を産んで捨てた若い母親の記事が載っていましたね。

私としては子供を食べてしまったモモンガの方が親としての義務を果たしているような

気がしてなりませんが、皆さんはどう思われますか?

子供は親にとって命のような存在です。

子供が病気の時は、親としては気持ちが重いですよね。

考え込んでしまいました。

  mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ