コラム 「結婚難」

就職難ということですが、結婚難も現代では問題となります。1950年~54年には

見合結婚が53.8%だそうで、2000年~2005年には見合結婚は6.2%に激減して、

87.2%は恋愛結婚ということです。昔も恋愛結婚はありましたが、殆ど職場結婚でしたね。

 

今は、職場で上司との不倫はあっても結婚どころじゃないようです。

だから、誰にも頼らずに結婚相手を見つけなければいけない時代になったと考えていい

でしょう。難しい時代ですね。

 

生涯未婚率(50歳までに結婚しているか)は1950年には男が1.5%、女が1.4%、

殆どの人が結婚しています。ところが2005年には男は16%、女は7.3%と増加しています。

しかし、結婚したくないのではないようで、喜びや希望を感じる未婚女性は7~8割は

いるそうです。希望はあるが無理に結婚することはないとも思っているようです。

 

最近、若い女性にどういう人がいいのと聞くと、昔のように3高(高学歴、高収入、高身長)と

いうことはないのですが、やさしくて面白い人とか、よく理解できない答が返ってきます。

かといって月収は50万から100万円位という人もいて、そんな人いるのかな?と思う次第です。

  mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ