コラム 「日本平動物園」

平成24年の2月中旬の連休に、静岡県にあります日本平動物園に行きました。

とても晴れていて富士山も美しい日でした。日本平動物園は、現在工事中でした。

それでも代表的な動物はよく見ることが出来ました。

 

白クマはホッキョクにいる熊なんですが、本当は「白」クマではなくて「透明」クマなんですね。

白クマの毛は白ではなくて透明なんです。

また、毛の中央には穴が開いていて、チューブのようなものなんです。

これにより、太陽の熱を体に吸収出来て、しかも保温性があり、水の中でも浮力も

つくということです。やはり環境に適応して動物がつくられるんですね。

 

白クマの足の裏には毛が生えていて氷の上でも滑らないようにもなっているそうです。

白クマは肉食獣で一番大きい動物だそうです。日本平動物園には、とても長いすべり台がありまして、

すごいと思って見ていたら、とてもすべりが悪くて途中で止まっている人もいて、あまりスピードも

出ませんでしたね。なんでも骨折事故があったそうでそんな風にしたのでしょうかね。

 

清水港へも行きました。ここは見本のマグロの50%が運ばれると本に書いてありました。

ここの食堂のマグロ丼(1杯1000円ちょっとです)はとてもおいしかったです。

皆さんも行かれると良いと思います。

  mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ