コラム 「沖縄」

沖縄に本年の3月下旬に行ってきました。「美(ちゅ)ら海水族館」というところがありまして、

行ったことがあるという人も多いと思います。私も2度目です。

 

本部町というところにあるのですが、那覇からはとても遠くにあり、2時間以上はかかりますね。

でも、沖縄に行ったら一度は行った方がいいかなと思うところです。

海に面していて4階建てで水槽が77槽もあります。見物はジンベイザメです。14mもありますね。

魚類では最大だそうです。

 

とても大きな水槽で7500㎡もあります。小学校の25mプールの約30杯分に相当すると解説に

書いてありましたね。ジンベイザメがエサを食べるところは、思いのほか可愛いですね。

体に比べて小さい口で海水と一緒にのみ込んでますね。

次にマンタが大きいですね。5m位です。エイ類の一種です。

 

この巨大水槽をみながら軽食を食べるレストランというのかカフェというようなスペースがあります。

いいですね。ジンベイザメの大きな体がとても近くで見ることができて圧巻ですね。

 

話しはかわりますが、沖縄の酒「泡盛」ですが、この原料は?私は「さとうきび」だと思って

いましたが、本当はタイのインディカ米(タイ米)なんです。

 

ウィスキー、ブランデーと同じ蒸留酒で血の塊を溶かす酵素が含まれていて動脈硬化や

心筋梗塞を予防するということです。(乙類で、チューハイは甲類なのでこの酵素はありません。)

 

古酒(くーす)はこの泡盛を3年以上貯蔵したものです。

私は、この泡盛にコーヒーを入れたカクテルのようなものを飲みましたが、なかなかいけますね。

  mae

Copyright© 2008 ito kunihiko All Rights Reserved.

アイ・ブレイン サニッシュ